ニュース

岡橋純子教授(国際交流学科)分担執筆『日本外交の論点[新版]』が出版

岡橋純子教授(国際交流学科)が分担執筆した『日本外交の論点[新版]』が出版されました。

日本外交における「すべきである/すべきでない」の対立を正面から取り上げつつ、学術的な基盤に裏打ちされた議論のセットを提供する。安全保障や国際協力、経済、文化にも視野を広げ、日本が直面している課題を広範に収録。(出版社HPより)

岡橋純子教授は、23章で世界遺産をめぐる日本外交について論述しており、今回の新版では、6年前の第一版から大幅に加筆を行なっています。

出版社HPはこちら