ニュース

中川僚子教授(英語文化コミュニケーション学科)分担執筆 The Afterlives of Frankenstein が出版

中川僚子教授(英語文化コミュニケーション学科)が分担執筆した The Afterlives of Frankenstein: Popular and Artistic Adaptations and Reimaginings (Bloomsbury Academic)が出版されました。

The Afterlives of Frankensteinはイギリスの作家メアリ?シェリー原作の『フランケンシュタイン』(1818年)がもたらした演劇、SF、翻訳、絵画、マンガなどのアダプテーション作品を最新の皇冠体育に基づいて論じた書籍です。

中川教授は第3章を担当。明治中期の初邦訳をめぐる謎について論じ、挿絵に浮世絵の強い影響が認められるなど当時の日本に固有の社会的?文化的背景を明らかにしました。